つれづれ

1/6ページ

コイキング、の巻

親友ちゃん「何、乙女みたいなこと言ってんの?!」 親友ちゃん「 そもそも “こい” の匂いってどんな匂いだよ?!」 親友ちゃん「全くわからん!」 親友ちゃん「もしかして魚の鯉のこと?」 画像:ポケモンずかん 親友ちゃん「恋のこと言ってるかと思った。」 (高校時代のエピソード) あずきちゃんの家には昔、池があって鯉を飼っていた。 あずきちゃんのじいちゃんが趣味で作った池。 日本庭園にある […]

プラカード、の巻

ドイツでのバイト先のお客さんで、あずきちゃんと同じ岐阜県出身の70代のおばあちゃんに出会った。 おばあちゃん「今から、クラッシックコンサートに行くのよ。」 おばあちゃん「これまた偶然ね。私、毎週コンサートに行ってるんだけど、毎回無料で聴いてるのよ。」 おばあちゃん「会場の前で ” チケット譲ってください” って書いたプラカードを掲げていると、チケットを譲ってもらえるのよ。」 […]

チャンピオン、の巻

最近買ったBIG ISSUE ビッグイシュー(英語: The Big Issue)は、ホームレス状態にある人や生活困窮者に対して「雑誌販売」という仕事を創る社会的企業。イギリスで発祥、日本では2003年に創刊した。雑誌は路上で販売され、定価の半分以上が販売者の収入となる。寄付・チャリティと異なり、仕事を提供し自立を応援する事業である。こうした雑誌および新聞は、世界各地でストリートペーパー […]

飲みニケーション、の巻

田村淳のNews CLUBで、「フィンランド人はなぜ午後4時に仕事が終わるのか」の著書 堀内都喜子さんがゲストだった。 出典:Yahoo ショッピング あずきちゃんは仕事で北欧地域を担当しているから、興味深く聞いた。 3年連続幸福度1位のフィンランド。 出典:Wikipedia どういう基準で幸福度を計っているかというと、 あなたの人生は思い描いてる理想と比べてどうですか? という質問に対して。 […]

Egghead、の巻

あずきちゃんは、スーパーに並ぶ野菜が異様に思える。 出典:Diamond Chain Store だって整っている形のものしか陳列されていないんだもん。 あずきちゃんの実家では、お米もお野菜も育てている。 お野菜は、一つ一つ形サイズがそれぞれ違うし、いびつなものもある。 出典:ecoist 持続可能社会をみんなで 見た目は悪くても、味は美味しい。 でもこういういびつな形のお野菜はスーパーでは並べら […]

故郷、の巻

あずきちゃんは岐阜生まれ。 「岐阜ってどこだっけ?」という反応には慣れっこだ。 ドイツで出会った日本人に出身地を聞かれ答えたところ 「反応に困る県ですね。」 って言われたときは少々腹が立ったけど。 糞ガキが。 妹 大豆ちゃ〜ん♡ かわいいお団子が話題!囲炉裏がある築100年の古民家カフェ「湊珈琲」 って誇れるところたくさんあるんだけど、なぜか岐阜って地味だし影が薄いんだよね。 全体的に岐阜はアピー […]

幸せなら手をたたこう、の巻

少し前にある政治家が、「一度決めたことは変えられない」と発言していた。 それが正しい選択ならいい。 でも、もしそれが間違った選択だったら? 間違いと気付いた時点ですぐに軌道修正する必要がある。 そのまま強行突破するなら、どんどん収拾のつかないことになる。 インコでも間違いに気付いて修正するのだから。 この子、キラちゃんというオカメインコらしい。 何度見ても笑える。 間違ったら時間を奪われる。間違っ […]

秀吉と呼ばれた女、の巻

学生時代、あずきちゃんは飲食店でバイトを始めた。 数ヶ月後、あゆという女の子が入って来た。 出典:Asa-Jo(※ブログの内容は浜崎あゆみさん本人とは関係ありません) 男を追っかけて、市外からあずきちゃんの住む町に引っ越してきたのだ。 あゆの第一印象、、、 あゆは以前、No.1のキャバ嬢で情報誌にも大きく載ってたらしい。 出典:Girls Channel タメということもあり、あゆとあずきちゃんは […]

縁の下の力持ち、の巻

中学の部活を決めるとき、友達が吹奏楽に入ると言った。 吹奏楽には可愛い先輩が多いことを知って、入部を固く決心した。 担当楽器を決めるとき、あずきちゃんは悩んだ。 というより、 あずきちゃんは可愛い先輩に近付くことを目的に楽器選びをした。 そして、サックスの中からアルト、テナー、バリトンを一つを選んで希望を出さなくてはいけない。 出典:Tokyo Disney Resort( 左からソプラノ、アルト […]

報道の在り方、の巻

あずきちゃんが高校の時に好きだったモデルさんが、先日SNSである話題について発信していた。 あずきちゃんは、相手の意見に異を唱えてコメントすることは滅多にない。 だけど、どうしてもその発信をスルーすることが出来ないあずきちゃん。 相手を傷つけず、不快な想いにさせないよう、言い方には十分気を付け、敬意を払ってコメントを送った。 まさか、 モデルさんから返事が来た。 忙しい方だから、そもそもあずきちゃ […]

1 6