ドイツ

患難を楽しむおじいちゃん、の巻

患難をも喜んでいる。なぜなら、患難は忍耐を生み出し、忍耐は練達を生み出し、練達は希望を生み出すことを、知っているからである。 ローマ人への手紙5:3~4 患難をも楽しんでいるおじいちゃん。 あずきちゃんがドイツの語学学校に通ってる時、クラスメイトの3分の2がシリア難民だった。 シリア人A君「俺の家に2回も爆弾が落とされたんだよ」 シリア人B君「マフィアにお金を渡して車に乗せてもらって、歩いてドイツ […]

畜生野郎、の巻

47歳の婚活男性、交際相手に「母の食事と犬5匹の世話をして」など9つの条件を提示 「奴隷募集ですね」と批判殺到 上から目線。。。 昭和の時代なら通用したかもしれないけど、今どきねぇ。。。 昔、あずきちゃんはマンツーマンレッスンが出来る語学の先生をネットで探した。 こんにちは。恋人を探しています。色白で25歳から35歳の女性希望のため、貴方に連絡しました。一人か二人の子供が欲しい。真剣交際したら10 […]

顔平たい族、の巻

あずきちゃんは子どもが好き。 だけど、一方で子どもが怖い。 正直すぎて容赦ないんだもん。 【In Germany】 7歳くらいの金髪美少女に言われた一言 参考:Timeshare 「あなた、変なお顔してるわね」 自分でも認識してるよ。 顔平たい族の中でも、あずきちゃんは平たいってことくらいな。 あずきちゃんの鼻を触りながら、自分の鼻を触って比べていた。 参考:Bookstr 7歳の金髪美少女よりも […]

エリザベート、の巻

あずきちゃんは、ずっとウィーンに憧れを抱いていた。 やっと去年、ウィーンの土を踏んだ。 あずきちゃんはミュージカル鑑賞が好きなんだけど、王道の『エリザベート』は観たことがなかった。 出典:VARIETY そしたら、なんとウィーンのシェーンブルン宮殿で『エリザベート』のOpen air concertがやるという情報が。 出典:oeticket しかも奇跡的に、あずきちゃんのウィーン滞在日と被ってい […]

ハイになったワラビー、の巻

ケシの実食べてハイになったワラビー、輪になって飛び回る- AFP (2009年の記事です) なぜワラビーがハイになったかというと、ワラビーが食べたケシにはアヘンの成分が含まれているから。 出典:カラパイア あずきちゃん、ケシの実(ポピーシード)が大好き。 (ケシの実とは、アンパンの上に乗ってるゴマみたいなもの。) 参考:食材辞典 ドイツにはケシの実のケーキ(Mohnkuchen)があって、好んで食 […]

あずきちゃんのGift、の巻

前回、辻井伸行さんの Gift (天性の才能、特別な能力) について書いたので、今回はあずきちゃんの Giftについて書きます。 子どもの頃、母は才能が開花するようにと様々な習い事をあずきちゃんにさせた。 あずきちゃんとしてはどれも嫌々通っていた。 特にピアノと新体操は8年通っていたのに、楽譜すら読めないし、先生の支えなしには倒立ブリッジは出来ないという始末。 妹の大豆ちゃんも一緒に新体操を始めた […]